涼感五分袖ハイネック

涼感五分袖ハイネック

やっと出会えた!どこまでも歩ける、大人のサンダル

「夏でも素肌は隠したい」「服がチクチクするのが気になる」…そんなあなたの想いに応えるのが、『涼感五分袖ハイネック』です。気になる首まわりや二の腕はしっかりカバーしながら、エレガントに見えるデザインで、夏のおしゃれを彩ります。

接触冷感性のあるひんやり素材なので、暑い日でも快適な着心地♪
あなたの理想が叶うハイネックで、日本の夏を心地よくお過ごしください。

●モデル着用:イエロー系ボーダー
※お客様のお声は以前に『着心地のいい服』をご購入いただいたお客様のアンケートより抜粋・要約。プロフィールはお便りをいただいた時点のものです。また、使用感には個人差があります。

心地良さを叶える3つのこだわり

こだわり1

触れるだけで涼しい!接触冷感仕様

綿100%の「強撚糸」という特殊な糸を使うことで、接触冷感を実現。通気性がよく、ひんやりとした肌触りが嬉しい素材です。汗をかいてもまとわりつかず、爽やかな着心地が続きます。

こだわり2

首もと・二の腕をカバーする絶妙なデザイン

首もとは、日差しを遮る絶妙な高さのハイネックがこだわり。首まわりがあいている服は苦手…という方でも安心です! 肌に優しい綿100%なので、ハイネックでも首回りがチクチクしません。気になる二の腕をカバーする五分袖も嬉しいポイントです。全体的に少しゆとりを持たせたシルエットなので、おなかや肩まわりも快適な着心地です。

こだわり3

着回し力抜群! 楽に着られてしっかり綺麗

伸縮性があって動きやすく、シワが気になりにくいのも魅力。また、胸元に入ったダーツが立体的できれいなシルエットを生み出します。ほどよい丈感でどんなボトムスとも相性が良く、夏の着回しにも大活躍する一枚です。

▲バストの部分にダーツを入れて立体的なシルエットに。

カラーは充実の5色展開!

工場取材記

▲メリーゴーランドのような機械が回ることで、糸が巻き上げられ、生地が編まれていきます。

日本の「ものづくり」を守りたい。

和歌山県有田市にある生地工場「ミックテキスタイル株式会社」。昭和45年から続くこの工場では、日本に数台しかない最新鋭の編み機を使いながら生地を編んでいます。特殊な技術によって、通常の生地より高い伸縮性を実現し、それが、ストレスのない着心地に繋がっています。

また、さらりとした肌触りは、職人が長年培った経験から生み出される自慢の品質。さらに、糸の設定にもこだわり、洗濯しても歪みにくい機能性を備えました。このように高い技術力と丁寧な手仕事によって、『涼感五分袖ハイネック』の生地は作られています。

現在、日本に流通する衣類の95%以上が海外製品といわれています。『着心地のいい服』は日本製にこだわることで、日本の技術や地域の産業を守っていきたいと考えています。

着心地のいい服

このページはSSL暗号化技術によって保護されています。
入力された全ての情報は暗号化されて安全に送信されます。